teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


バンク!!

 投稿者:GOAL  投稿日:2008年 2月 8日(金)08時20分3秒
  GOALです。

先日、骨髄バンクに患者登録してきました。
ふきこさんのお友達はバンクのコーディネーターだそうですね。

病院の先生からは、ドナーが見つかるまでには、最短で3ヶ月と言われました。
また、ドナーが決まるまでの費用は50万~100万くらいと言われました。
まぁ、命はお金には変えられませんが、やはり負担になります。
それと、バンクのドナーからの移植だと、成功率は良くて50%だとか。
話を聞けば聞くほど不安が募るばかりです。

それでも、やはり移植をした方がいいのでしょうか?
最近では、移植をしない方があと5年くらいは生きられるような気がしてきました。。。^^;

コーディネーターは患者にドナーに関する情報を教えてはいけないそうですが、
少しでも安心できる情報が何かありましたら、教えて頂きたいのですが。。。

なんだか、好き勝手に書いてしまい、すいません。
ではまた。
 
 

中学生ランナーさんへ

 投稿者:ふきこメール  投稿日:2008年 2月 4日(月)21時46分51秒
  書き込んでくださったのに返事が遅くなってごめんなさい。
はじめまして、ふきこです。

慢性コンパートメントについて色々調べられたと思いますが
私の思っていることを書かせてもらいますね。

慢性コンパートメントになった方は(私の知る限り)
走り始めて10分ぐらいすると、すねが張る、だるい、重い、
そんな感じになって脚が思ったように動かなくなります。
なんとか頑張って走り続けていると、1時間ぐらい経過すると
何も無かったように脚が軽くなって普通に走れる、
そんな感じの人が多かったように思います。
これが必ずずっと続くのではなく、周期的に繰り返したり
軽い症状になったり、色々みたいですね。

脚の太さはあまり関係がないと思うんですよ。
筋膜に囲まれている筋肉がどれだけ筋膜に圧迫されるのか
それが問題なんだと思います。
トレーニングの成果が出て筋肉が大きくなった時
筋膜がそれに応じて伸びてくれたらいいんですけど
そう簡単にはいかないのでしょうね。(そうはいかない人がいるんでしょうね)

慢性コンパートメントの手術以外の治療方法は私はわかりません。
走る時にはアップをゆっくりじっくり多めにする、
これは少し効果があるように思いました。この程度です。

スポーツ整形のある病院で相談してみるとか、
整骨院や鍼灸院などの先生に相談するのも一つの方法かもしれませんよ。

中学生ランナーさんはどちらにお住まいでしょうか?
(ここに書かなくていいですよ)
私は京都に住んでいます。
お近くなら、私がかかった病院を紹介いたしますよ。

なにか気になることがありましたら
遠慮なくここに書き込むか、メールをくださいね。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaadd101/

 

はじめまして!

 投稿者:中学ランナー  投稿日:2008年 2月 3日(日)22時51分30秒
  はじめまして!
中学ランナーです!
私は中学で陸上の長距離をしています。
最近走ると臑が張る感じがして、走ると怠いです。
止まって、爪先を起てると気持ちが良いというか、楽になります。
今までも何度かあったのですが、何週間かしたら次第に楽になりました。
しかし、最近また気になりだしまして、どうしたらいいものか悩んでいます。
ふくらはぎはけっこう細めで、間隔が空いています。
臑は、横からみた感じ若干盛り上がっている気がします。
痛みではありません。
アドバイスお願いします。m(._.)m
 

あらためまして

 投稿者:ふきこメール  投稿日:2008年 2月 1日(金)17時25分52秒
  Harry's momさん、ご主人の手術は無事に終わりましたよね。
ご主人も奥様もお疲れ様でした。

慢性コンパートメントの手術ですが、日本なら
片足だと入院しなくていいかもしれませんが
両足だとたぶん入院でしょうか。
慢性コンパートメントの手術は命に関わることはないと思うのですが
手術後しばらくは身動きがとりづらいため、万が一を考えて入院なんだと思います。
私の場合は両足でしたので、普通に歩くまで一週間ぐらいかかりました。
足首が前に曲がらず、気を抜くと後ろにふっと倒れてしまいそうな感じがありました。
それ以外は不都合は無かったと思いますよ。
日にちが経ってからの後遺症などは傷口が少~し痛んだ程度でしょうか。
手術以降、すねの調子はいいです。手術して本当に良かったです。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaadd101/

 

後ほどじっくり書きます・・・

 投稿者:ふきこメール  投稿日:2008年 1月31日(木)05時32分37秒
  Harry's momさん、はじめまして!
書き込みありがとうございます。
今日はご主人の手術ですね。
慢性コンパートメントの手術はそんなに難しいことはないと思います。
安心して受けてくださいね。応援しています。

GOALさん、ありがとうございます。
「何か」なくてもここに遊びに来てくださいね。(笑)

それではお弁当作りに取り掛かりま~す。
今日も大きな出来事無く、平和な一日が過ごせますように!

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaadd101/

 

慢性コンパートメント症候群の手術

 投稿者:Harry's mom  投稿日:2008年 1月30日(水)16時58分10秒
  始めまして! アメリカ在住のHarry's momと申します。

明日、主人が慢性コンパートメント症候群の手術を受けます。

いつもジョギングをするたびに足が痛くなるので検査を受け、
Compartment Syndromeで手術をしないと痛みはとれないと言われたときは
「コンパートメント?なんじゃそりゃ!?」って感じでした。
英語で説明されてもピンと来ないし。。。
そこでネットで検索してみたら、ふきこさんの体験談を発見、
手術のことも書かれていて様子がよくわかり、
夫婦ともども心の準備をするのにとても助かりました。

アメリカは命にかかわるような病気じゃない限り入院しないので、
明日の主人の手術は日帰りで、数日は自宅安静です。
何日かは身の回りの世話など、私が看護係です。

昨年、主人がスキーで転倒して膝の関節の筋が切れた時も、
ボルトを埋め込み筋をつなぎ合わせる手術が日帰りで
自宅安静中の看護係の私は大変でした。

今回のすねの手術は傷めた膝と同じ足なので、
将来、足が弱くなるんじゃないかとちょっと心配ですが、
ふきこさんも足の怪我を乗り越えて頑張っていらっしゃるので、
主人にも頑張ってもらおうと思います。
 

ありがとうございます。

 投稿者:GOAL  投稿日:2008年 1月29日(火)07時35分32秒
  GOALです。

ふきこさん、ご返事ありがとうございます。
そしてご心配をお掛けして申し訳ありません。
また、いろいろな情報ありがとうございます。

私も血液や骨髄に関すること(つばさの会のことも)をいろいろ調べてみました。
自分なりに情報を整理し、理解してみました。
そして達した結論は、「なるようにしかならない」ってことですかね。(^^;)

また、何かありましたら、ご報告致します。
ではまた!!!
 

GOALさんへ

 投稿者:ふきこメール  投稿日:2008年 1月25日(金)08時43分5秒
  GOALさんご無沙汰しています。書き込みありがとうございます。
書き込んでくださったものを読みとてもびっくりしています。
再生不良性貧血ですか。

実は仲良しの友達も数年前に同じ病気になり、私も少し
病気について調べました。
その友達は一時は入院していましたが、今はとても元気になって
仕事もバリバリしています。

別の友達は骨髄バンクのコーディネーターです。
何かの情報など、私の方でお役に立てそうな時には
遠慮なくメールをくださいね。

「つばさの会」という友の会に友達が入会して
色んな情報を得られたそうです。
一応URLを書いておきますね。
よろしければ、お時間のある時に見てみてくださいね。

http://www.xyj.co.jp/tsubasa/

 

ご無沙汰しております

 投稿者:GOAL  投稿日:2008年 1月25日(金)07時47分30秒
  ふきこさん、ご無沙汰しております。

GOALです。
新年の挨拶もしておらず、ご無沙汰して申し訳ありません。
(遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。皆様のご多幸をお祈り申し上げます。)

私の近況ですが、実は脛の痛みどころではなくなってしまいました。
数年前から「疲れやすいなぁ...」と思っていましたが、
大きな病院で検査したところ「再生不良性貧血」と診断されました。
現在はヘモグロビン:6(正常値は10~15)、血小板:1万5千(15万~30万)という値で、
主治医曰く「この値でスポーツをするのはエベレストでスポーツしているようなもの」と言われ、
運動禁止令が出ました。
また、『骨髄移植』も勧められ、早ければこの春には骨髄移植をすることになりそうです。(;_;)
この数ヶ月、いろいろ悩みました。毎日のように不安と恐怖に脅えました。
元気な人を見ると、羨ましく思いました。何で自分だけこんな病気になるのか?と自暴自棄になりかけたこともありました。
でも、最近では、これも自分の運命なのかな?、思うようになり、
全てを受け入れ、1日1日をしっかり悔いのないように生きよう、と思うようにしました。

なんだか、全然関係ない話になってすいません。
ふきこさんには全く関係ないですね。
でも、ふきこさんには元気で頑張って欲しいです!

寒い日が続きますが、
風邪やケガに注意してください。

では、また!
 

ありがとう!

 投稿者:ふきこメール  投稿日:2007年12月17日(月)22時54分48秒
  足関節股関節さん、
書き込んで下さってありがとうございます。
原因がわかるといいですね。 お大事になさってくださいね。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/aaadd101/

 

レンタル掲示板
/12